先生・講師の商標登録

最近は、セミナー、動画、ブログ等で手軽に「人にものを教える」サービスを提供することが可能です。
ビジネス系、自己啓発系、美容系、スピリチュアル系等様々な分野の先生方が教えていらっしゃいます。
こういった講師・コンサルタント等の先生方のビジネスは、教え子の生徒さんに真似されやすいという実態もあります。教えた内容を、生徒が真似して教えることを防ぐことは難しいですのでやむを得ない場合が多いでしょう。
問題は、生徒が先生の肩書や講座等のブランドまで真似してしまうケースです。
このようなケースにも備えて、先生のブランドは商標登録をしておくことが望ましいです。
特に、「○○プロデューサー」「△△コンシェルジュ」「□□ソムリエ」などといった少し変わった肩書を名乗られている先生の肩書は要注意です。

無料相談

商標登録出願のご依頼

トップページ